出会い系サイト攻略比較ランキングを紹介しています。

出会い系サイト攻略比較ランキング

出会い系サイトでは免許確認や電話番号認証がある所を選ぶ

読了までの目安時間:約 5分
出会い系サイトでは免許確認や電話番号認証がある所を選ぶ

出会い系サイトでは免許や電話番号認証がある所を選ぶようにするといいです。何となく出会い系サイトで免許や電話番号認証があると不安に感じる場合もあると思いますが、実際にはどうなのでしょうか?

 

出会い系サイトに電話番号などの個人情報を渡すのは不安だと思うのは無理の無い話しです。

 

そもそも電話番号や免許などの認証はあるサイトの方が普通なのです。

 

意外に感じる人もいると思いますが、これは法律の「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為に関する法律」という簡単に言うと、出会い系サイトの規正法によって義務付けられていることです。

免許などで年齢認証を行うのは普通の事

免許などで年齢認証を行うのは普通の事

 

免許など年齢が確認できるもので、登録時に18歳未満でないことを確認することが法律で決められているので必要なことです。

 

免許などを出す際には、免許の生年月日や発行元などが映っていれば問題ないので、顔写真や氏名を隠したものを送るだけです。

 

つまり免許などの個人情報を送ったとしても、ほとんどの部分は隠せるのでそこまで問題はないです。ただちょっと面倒ですけどね。

 

年齢認証で認められる資料

・運転免許証

・保険証

・パスポート

・クレジットカード

 

年齢認証で認められるIDはサイトによって違ってきますが、代表的なものだと上記のようなものだと理解していいと思います。

 

クレジットカードについては18歳未満は持てないので、生年月日が書いてなくても証明になるという理屈のようです。

 

年齢認証は法律で決まっている事なので、優良でまともな出会い系サイトの業者ならおこなっていることですが、中にはそのような登録をせずに登録できるサイトもあります。

 

ただこういった年齢認証すらないサイトだと法律に則してない適当なサービスであることが多いです。そもそもそういった認証の無い出会い系サイトでは経験から出会えないことの方が多いです。

 

男女の会員がそこそこいるような優良な出会い系サイトなら年齢認証は当たり前なので、こういった年齢認証がしっかりとある出会い系サイトを選ぶようにしましょう。

出会い系サイトの電話番号認証の理由とは

出会い系サイトの電話番号認証の理由とは

 

出会い系サイトでは年齢認証と同様に電話番号認証を行っているところがあります。

 

年齢認証は法律で規制されているからというのは上記で説明しましたが、電話番号認証はどういった理由で行われているのか知らない人もいるのではないでしょうか。

 

電話番号認証は二重登録を防止するため

 

電話番号認証は二重登録を防ぐために最近行っているサイトが増えてきています。指定された電話番号に電話するだけで、音声ガイダンスが流れるだけなので手間はないと思います。これがないと1人で複数のアカウントを利用することができてしまいます。

 

1人で複数のアカウントが使えてしまうと、援助交際目的の女性から大量にメッセージがきたり、業者が制限無くアカウントを作って、業者からのメッセージが増えてきたりして非常に厄介です。

 

電話番号を出会い系サイトの登録に利用すると悪用されるか不安に感じる人も多いかもしれないですが、こういった番号認証はコールセンター会社に委託しているのが普通なので、そういう所に委託できているようなサイトは優良なサイトだと思っていいと思います。

 

電話番号認証は男性側からすると利便性向上に直結する部分なので、しっかりとチェックしておきたいところです。

 

出会い系サイトの選び方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る