出会い系サイト攻略比較ランキングを紹介しています。

出会い系サイト攻略比較ランキング

2回目のデートを断られた時に再度デートに誘う方法

読了までの目安時間:約 13分
2回目のデートを断られた時に再度デートに誘う方法

出会い系サイトなどを含めて一度デートをした女性と再度デートをしようと申し込んだ場合に断られるというケースはあります。

 

実際にどうして一度目のデートの誘いは成功して2回目のデートは断られたのか理由が気になっている男性も多いのではないでしょうか。

 

どうして2回目のデートが断られたのか気になる男性は多いですが、その理由を直接女性に聞くことはなかなかできないと思います。

 

仮に女性に2度目のデートを断った理由を聞いたとしても、その理由を女性が素直に話すかどうか疑問です。

 

ではどういった場合に2度目のデートが断られることが多いのでしょうか?

 

2度目のデートが断られる原因について

2度目のデートが断られる原因について

 

2度目のデートが断られた男性の多くが疑問に感じるのが原因だと思います。

 

基本的には最初のデートに問題があった場合が多いですが、場合によってはそれ以外の場合も考えられるので、いくつか考えられる理由について考えて見ましょう。

 

下記のような場合に2度目のデートが断られることが考えられます。

 

2度目のデートが断られる原因

    • 1回目のデートで身だしなみが良くなかった
    • 1回目のデートでマナーが良くなかった
    • 1回目のデートがつまらなかった
    • 日付の都合が合わない
    • 恋愛の駆け引きであえて断った

1回目のデートで身だしなみが良くなかった

良くありがちなのが1回目のデートで身だしなみが気にいらなかったというケースです。

 

最初の見た目の印象で不潔な感じがしたり、一緒に歩く際に恥ずかしい服装だったりするとげんなりされてしまいます。

 

またヒゲや口臭や体臭も大事になってきます。普通ならデートの際にはこういったことには気をつけていると思います。

 

ただちょっとした手抜かりで最初のデートで身だしなみに問題があるとかなり印象は悪くなります。

1回目のデートでマナーが良くなかった

デートでのマナーは意外と大事です。

 

特に大事なのは食事を食べている時の食べ方とかでしょうかね。

 

女性の多くは食事の食べ方などで男性に幻滅することが多いので、最低限食事のマナーだけは一度客観的に見直してみるといいと思います。

 

他にも店員さんへの態度など色々ありますが、特に食事のマナーについて心当たりがある人は早めに直した方がいいです。

 

マナーについては直す事はできるので、教訓として生かしましょう。

1回目のデートがつまらなかった

最初のデートで会話が弾まなかったり、デートで自分の話ばかりしているような場合には、相手女性が楽しめなかったということは十分にありえることです。

 

また自分が楽しむためのデートプランを作って一緒に巡ってしまった場合も、相手が楽しめてない場合があります。

 

基本的に最初のデートは女性を楽しませることを主体にしたデートプランが望ましいです。

 

そのためにも会う前に趣味などを聞いてある程度リサーチしておくことが大事になってきます。

日付の都合が合わない

仕事が忙しくて日付が合わないということはありえます。

 

この場合には女性の都合のいい日を聞いて、その日程に合わせることで問題なく2回目のデートの都合をつけることができます。

 

とは言っても日付の都合が合わないという理由で、次の日程が決まらないような場合では、日付を理由にして断られていると考えた方がいいです。

 

そういった場合には別の理由で相手女性からデートの誘いを断られていると考えた方がいいです。

恋愛の駆け引きであえて断った

女性によってはあえて2回目のデートを断って、相手の気持ちを確認するという場合もあります。

 

こうした女性は小悪魔的な魅力で男性の気持ちをより自分に仕向けるようにこういった行動をあえてとります。

 

こういった場合には最終的にはデートが再度可能なので問題はないと思うのですが、正直こういった女性と付き合うことになると疲れると思います。

 

個人的にはこういった女性とはできればそのままフェードアウトして付き合わないことをおすすめします。

2回目デートが断られてもまだ脈ありのケースとは

2回目デートが断られてもまだ脈ありのケース

 

こちらからの2回目のデートの誘いで、相手女性から断られると、もう関係が終わってしまったと嘆く人もいますが、まだ諦めるには早いです。

 

とりあえず断られた原因などを自分なりに考えて修正するすることが大事です。

 

また場合によっては再度誘うことによって、状況次第では2回目デートが可能な場合があります。

 

2回目のデートに誘った際に日付について別の案が出た場合には彼女もデートに前向きだと思っていいと思います。

 

特に具体的な日付の話が出てきているなら問題ないと思います。

 

ただ相手女性が「忙しい」とか「日付がわかったらまた連絡する」とか「次はこちらから連絡するね」とかいう反応だったら脈なしだと思ったほうがいいです。

 

基本的にこういった返事が返ってくる場合には、相手からの連絡がないことがほとんどです。

 

こういった次に期待させるような言葉でも、しっかりとどういう意味なのか上記のように理解して、脈ありなのか脈なしなのか判断して次の出会いに進みましょう。

2回目デートで成功する誘い方と失敗する誘い方

2回目デートで成功する誘い方と失敗する誘い方

 

2回目デートに誘う際にどのような誘い方をしていますか?

 

もしかしたら誘い方を間違えなければ2回目デートができる可能性があったようなケースもあるのではないでしょうか。

 

ここでは成功するデートの誘い方失敗するデートの誘い方にについて解説します。

2度目のデートの誘い方について

    • 最初のデートの最後の方で次のデートを誘うケース
    • 夜遅い時間帯に待ち合わせて誘うケース
    • メールやLINEでデートに誘うケース
    • 女性に直接会いに行きデートに誘うケース

最初のデートの最後の方で次のデートを誘うケース

1回目の最初のデートの最後の方で次のデートに誘うというケースですが、この方法が個人的には一番成功する誘い方だと思います。

 

やはりデートの最中に次のデートの誘いをすると、相手女性からすると断りにくいと感じるものです。

 

特に本人を目の前にして、さらにデートの最中での次のデートの誘いを断ったら現在のデートの空気が悪くなります。

 

相手女性が次のデートをどうしようか悩んでいるような状態なら、この方法で多くの場合には次の約束と取り付けることが可能です。

夜遅い時間帯に待ち合わせて誘うケース

デートに誘う際に、どのような時間帯にデートに誘っていますか?

 

2回目のデートで夜遅い時間帯にデートに誘うと、何か下心があるのではないかと勘ぐられてしまいます。

 

特に飲みに連れて行こうとしたり、密室空間のような場所でデートをするつもりの場合には警戒感をもたれるので注意しましょう。

 

2回目のデートではまだ相手に警戒感を与えるような誘い方をしていい時期ではないです。

 

こういった下心を感じさせる誘い方をしていると断られる可能性が高くなります。

メールやLINEでデートに誘うケース

多くの人がメールやLINEでデートに誘っているのではないでしょうか。

 

デートが終わって、相手女性に「今日は楽しかった」などのメールを送った際に次のデートの約束をしようとする男性が多いと思います。

 

確かに無難な方法ではありますが、賢い方法というわけではないです。

 

やはり相手に対面しているわけではないので、相手女性は断ろうと思えば簡単に断ることができるので、相手に断るという選択肢へのプレッシャーが何も無い状態です。

 

こういった簡単に断れる方法はあまりいい誘い方とはいえないと思います。

女性に直接会いに行きデートに誘うケース

女性に直接会いにいってデートに誘うというのはメールと違って、女性に断りにくいと感じさせることができるので、一見するといい方法のように思われますが、どうでしょうか?

 

確かに女性は断る際にプレッシャーを感じると思います。

 

ただデートに誘うためにわざわざ女性に会いに行くようなことをすると、女性からすると恐怖を感じるので賢い方法ではないです。

 

断ったらストーカーされそうだと女性の方では感じるのではないでしょうか。

 

そういった悪い意味でのプレッシャーはその後の2人の関係に悪影響を与えます。

 

何かの集まりで偶然会ってその際にデートに誘うならいいですが、デートの約束のために直接会いに行くのは止めておいた方がいいです。

2回目デートを断られて再度誘う場合にはどうする?

2回目デートを断られて再度誘う場合

 

2回目デートを断られた際には、そこで怒りを出すようなことはしない方がいいです。

 

そこではできるだけ同情を得るような受け答えがベストです。

 

例えば「ごめんね。急に誘って困らせちゃったね」とか相手に非がないことをさりげなくアピールするようにするのがベストです。

 

また断られた際にはすぐに次の日程を提案するよりは、一度引き下がった方が好感度が高くなります。

 

「また機会があったら誘うね!」とかキレイに引き下がると、次に誘う際にわだかまりが少ない状態になるので、成功する可能性がアップします。

 

2回目デートで断られた際に、再度デートに誘う際にはある程度時間を空けるようにするといいです。

 

再度デートに誘う際には2回目のデートの誘いを断られたことを持ち出さないような感じで気軽に誘うといいです。

 

例えば「○日空いてるかな?よかったらランチでも食べに行かない?」とか気軽な感じで誘うといいです。

 

デートというよりは友達感覚という感じで誘うと、相手からするとハードルが低くなって応じやすくなると思います。

 

出会い系で女性と会う場合

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る